【XOM】世界的な人員削減を検討のエクソンモービルを36.56ドルで14株買い増し(2020年9月)

世界各地で人員削減の可能性を検討していることを明らかにしたエクソンモービルを511.84ドルで14株買い増し

エクソンモービルはこれより先、オーストラリアで自主退職を募ると発表した。

エクソンの広報担当者はロイターへの電子メールで「事業の規模を適正化し、将来に向けて強化を図るため、国ごとに追加の効率化を行う可能性を検討している」と明らかにした。

リストラを通じて改革を進めていくエクソンモービルの買い増しで合計保有株は272株となり平均買付株価は63.41ドルとなった。

【XOM】Exxon Mobil Corporationの株価指標

株価 36.56ドル

PER 10.87倍

年間配当 3.48ドル

配当利回り 9.07%

年率EPS -0.13ドル

Payout Ratio -%

増配年 37年連続(Since 1983)

エクソンモービルの購入理由

  • 37年連続増配であり配当貴族銘柄であること
  • 石油メジャーの中で一番時価総額が大きく経営体質も良好であること
  • エネルギー株の中で原油価格の下落にも一番耐えうる力があること
  • 配当利回りも3%超えであること

1株あたり年間配当額は3.48ドルなので3.48×14=48.72ドル(5160円)の配当を得られる権利を獲得した。

【XOM】エクソンモービルの日足チャート(1Year)

【XOM】エクソンモービルの週足チャート(5Year)

ナンピンが終焉することを祈って少額買い増し続けていこう。

米国株太郎のアメリカ株ポートフォリオ

今回のエクソンモービル買い増しで米国株ポートフォリオ比率は7.1%になった。

次の定期購入ターゲットは米国株太郎10種+S&P500ETF+Dividend Appreciation ETFのアメリカ株ポートフォリオが低い、【VOO】バンガード・S&P500 ETF、【VIG】バンガード・米国増配株式ETF、【XOM】エクソンモービル、【MO】アルトリアで考えている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする