【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンより四半期配当(2018年6月)7.1%増配で56年連続増配に

Platinum Equityのライフスキャン買収提案受諾したジョンソンエンドジョンソンより四半期配当47.7ドルを獲得

ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson、NYSE: JNJ)は13日、傘下のライフスキャン事業を約21億ドルで買収したいとのPlatinum Equityによる拘束力のある提案(2018年3月16日に発表済み)を受諾したと発表した。ライフスキャン(LifeScan,Inc.)は世界有数の血糖モニター企業で、ワンタッチ(R)ブランド製品のメーカー。

買収受諾は関連作業部会や労働組合との協議を経て決定した。買収手続きは規制当局の承認と通常の買収条件を満たした上で、2018年末までに完了する見通し。

ジョンソン・エンド・ジョンソンの企業ファミリーは、医療機器や医薬品、コンシューマー事業からの革新的製品とサービス、ソリューションによって、糖尿病に苦しむ人々に奉仕し続ける。これには、肥満症治療手術などの分野や、INVOKANA(R)(カナグリフロジン)、INVOKAMET(R)(カナグリフロジン/メトホルミンHCl)といった医薬品を通じた重要なリーダーシップとイノベーションが含まれる。

ライフスキャン(LifeScan,Inc.)について

ライフスキャンは血糖モニターの世界的リーダー企業。米国では血糖モニターシステムの大手メーカーで、そのワンタッチ(R)ブランド製品は、内分泌内科医と一般開業医によって他のブランド製品よりも多く勧められている(注1)。世界では2000万人以上の人々が糖尿病を管理する簡単なテストと正確な結果を得るために、ワンタッチ(R)ブランド製品を利用している。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)

ジョンソン・エンド・ジョンソンは、健康が豊かな人生と地域社会の繁栄、発展の基盤であると信じる。だからこそ130年以上も同社は、すべての年代、あらゆる人生段階の人々の健康を支えようと務めてきた。今日、世界最大級で広範な拠点を有するヘルスケア企業としての強みを最大限に活かし、世界中の誰もが、どこにいても、心身の健康と健全な環境を享受することができるよう、私たちは適正な価格でヘルスケアにアクセスできる、より健全な社会の実現に向けて努力している。私たちの想いと科学、創意工夫を一つにして、人類のため健康の流れを根本から変えようとしている。

事業の買収と売却を適宜行い、収益の最大化を図るジョンソンエンドジョンソンから四半期配当53株分47.70ドルの四半期配当を受け取りました。

【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンからの配当金

ジョンソンエンドジョンソンより1株あたり0.84ドルの四半期配当金となっているので、0.90×53=47.70ドルが実際の配当金となります。

2018年3月【JNJ】配当との比較

今回の四半期配当までに6株買い増しを行ったことによる配当金増加となります。

また、2018年も7.1%の増配により配当増加しており配当資産が増えています。

傘下のライフスキャンにPlatinum Equityから買収提案のジョンソンエンドジョンソンより四半期配当39.48ドルを獲得 ジョンソン...
原料タルク(滑石)に含まれるアスベストが原因で中皮腫を発症したと男性が訴えていた裁判補償的損害賠償3700万ドルの支払いを命じられたジョンソ...

【JNJ】Johnson & Johnsonの株価指標(2018年6月24日)

株価 122.84ドル

PER 271.77倍

BETA 0.56

年間配当 3.60ドル

配当利回り 2.93%

年率EPS 8.13

Payout Ratio 44.3%

増配年 56年連続(Since 1962)

【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンの日足チャート(1Year)

【JNJ】ジョンソンエンドジョンソンの日足チャート(1Year)

今年の増配で56年連続増配となった配当王のジョンソンエンドジョンソン。

とてつもなく優秀な企業。