【XOM】英国とドイツの資産売却に着手の構えのエクソンモービルを61.28ドルで10株買い増し(2020年2月)

英国とドイツの上流事業に対する買い手の関心を向こう数週間に調査し始める計画らしいエクソンモービルを612.8ドルで10株買い増し

海外資産の売却を進める米石油大手エクソンモービルは、英国とドイツの上流事業に対する買い手の関心を向こう数週間に調査し始める計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

情報が非公開だとして匿名を条件に述べた同関係者によると、エクソンは英国の北海にある資産の売却手続きを直ちに開始することを目指している。

その後すぐにドイツの石油・天然ガス資産を買い手候補に売り込みたい考えだという。英国とドイツの資産を売却した場合、エクソンは20億ドル(約2190億円)超を獲得できる可能性があると同関係者は述べた。

エクソンの担当者は、財務目標達成に向けた資産の見直しや企業価値の評価は継続的に行っていると述べた。特定の取引に関してはコメントを避けた。

事業売却も考えながら将来のあるべき姿を進めているエクソンモービルの買い増しで合計保有株は174株となり平均買付株価は76.27ドルとなった。

【XOM】Exxon Mobil Corporationの株価指標

株価 61.28ドル

PER 12.57倍

年間配当 3.48ドル

配当利回り 5.55%

年率EPS 3.44ドル

Payout Ratio 101.11%

増配年 37年連続(Since 1983)

エクソンモービルの購入理由

  • 37年連続増配であり配当貴族銘柄であること
  • NYダウ工業株30種指数銘柄であること
  • 石油メジャーの中で一番時価総額が大きく経営体質も良好であること
  • エネルギー株の中で原油価格の下落にも一番耐えうる力があること
  • 配当利回りも3%超えであること

1株あたり年間配当額は3.48ドルなので3.48×10=34.8ドル(4120円)の配当を得られる権利を獲得した。

【XOM】エクソンモービルの日足チャート(1Year)

【XOM】エクソンモービルの週足チャート(5Year)

連日のエクソンモービル買い増し実施。

米国株太郎のアメリカ株ポートフォリオ

今回のエクソンモービル買い増しで米国株ポートフォリオ比率は8.2%になった。

次の定期購入ターゲットは米国株太郎10種+S&P500ETFのアメリカ株ポートフォリオが低い、【VOO】バンガード・S&P500 ETF、【XOM】エクソンモービル、【MO】アルトリアで考えている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする